川端龍子(かわばた りゅうし) Ryushi Kawabata

1885年 和歌山市の呉服商の長男として生まれる。
1895年 家族とともに上京。
1907年 国民新聞社に入社。
第1回文展に初入選。
1913年 渡米。帰国後日本画に転向。
1915年 第2回日本美術院展初入選。
1916年 第3回院展、樗牛賞受賞。
1917年 第4回院展入選。
日本美術院同人に推挙される。
1920年 新井宿に住居と画室を新築。
1928年 日本美術院同人を辞退。
1929年 青龍社樹立宣言。
1931年 朝日賞を受賞。
1937年 帝国芸術院会員に任命されたが4日後に辞退。
1940年 満州国新京美術院長に就任。
1950年 四国遍路に赴く。
1955年 古稀記念第1回龍子の歩み展開催。
第1回大観・玉堂・龍子展開催。
1958年 青龍社30周年記念第2回龍子の歩み展開催。
第29回ヴェネチア・ビエンナーレ展に出品。
1959年 文化勲章受章。
1962年 喜寿記念第3回龍子の歩み展開催。
1963年 龍子記念館開館。
1966年 池上本門寺祖師堂天井画「龍」制作。
4月10日死去。80歳。
従三位に叙せらる。

関連記事

  1. 荻須高徳「ブーランジュリー通り」20F

    荻須高徳(おぎす たかのり) Takanori Ogisu

  2. 上村松園(うえむらしょうえん)Syoen Uemura

  3. 棟方志功(むなかたしこう)Shiko Munakata

  4. 奥田元宋「彩れる」

    奥田元宋(おくだ げんそう) Genso Okuda

  5. 三岸 節子(みぎし せつこ)Setsuko Migishi

  6. 堂本印象(どうもと いんしょう)Insyo Doumoto

  7. 片岡球子(かたおか たまこ)Tamako Kataoka

  8. 奥村土牛(おくむら とぎゅう)Togyu-Okumura

  9. 後藤純男 (ごとうすみお)Sumio Goto