川端龍子

1885年 和歌山市の呉服商の長男として生まれる。
1895年 家族とともに上京。