上村松園

近代日本を代表する女流日本画家。京風俗や古典文学をテーマに気品ある女性像を描いた。