中村正義(なかむら まさよし)Masayoshi Nakamura

大正13年(1924年)~昭和52年(1977年)
豊橋市に生まれ、川崎市で歿。

1946年 中村岳陵に師事。日展に初入選。
1950年 第6回日展で「渓泉」が日展特選となる。朝倉賞受賞。
1952年 第8回日展で「女人」で特選を受賞するが肺結核のため1957年まで制作活動を中断する。
1960年 日展審査員となる。
1961年 日展を脱退する。
1962年 第5回現代日本美術出品。
1966年 個展「顔の自伝」を開催。
1970年 写楽研究の成果「写楽」(ノーベル書房)を出版。
東京造形大学の日本画講師となる。
1974年 从会を結成。第1回从展開催(日本橋三越)
1975年 東京展市民会議を創設、事務局長を務める。第1回東京展(都美術館)を開催。
1977年 4月16日肺癌のため死去 享年52才。

関連記事

  1. 上村松園(うえむらしょうえん)Syoen Uemura

  2. 川合玉堂(かわいぎょくどう)Gyokudo Kawai

  3. 棟方志功 『 弘仁の柵 』20x20

    棟方志功(むなかたしこう)Shiko Munakata

  4. 堂本印象(どうもと いんしょう)Insyo Doumoto

  5. 熊谷守一(くまがい もりかず)Morikazu Kumagai

  6. 福田平八郎(ふくだ へいはちろう)Heihachiro Fukuda

  7. 後藤純男 (ごとうすみお)Sumio Goto

  8. 片岡球子(かたおか たまこ)Tamako Kataoka

  9. 伊東深水(いとう しんすい)Shinsui Ito